スポンサードリンク

2007年05月31日

ZARDの坂井泉水さん

ZARDの坂井泉水さんのご冥福をお祈りいたします。

私も大好きな歌(負けないで)

いい歌ですよね・・

多くのファンの思いのブログをご紹介いたします。









IN
MY ARMS TONIGHT



2007年5月31日、9:44:00Go to full article

... me hold you in my arms tonight
この曲は1992年9月9日に発売されたZARDの5thシングルです。イントロを聴くだけで胸がキュンとなるような切ない感じがして、ZARDの中で一番好きな歌です。詩はもちろん坂井さんが書かれたものです。
...






[WSV]ZARDのフィルムコンサート望む声が



2007年5月31日、9:31:00Go to full article

入院先の病院で転落し、脳挫傷のため27日に亡くなった坂井泉水さんがボーカルを務めていた「ZARD]のフィルムコンサートを望む声が上がり、事務所も「当然、ファンの方々からそういう声がたくさん上がれば前向きに検討したい」とコメントしました。
...






ZARD追悼



2007年5月31日、8:42:00Go to full article

... を聴いていい曲だなと思ったのがZARDを知った切欠。
テレビは「負けないで」以降パッタリ出なくなった記憶があります。 ポニーテールに黒のパンツスーツに中Tシャツというスタイル。
俺は中学時代がまさにZARDの全盛期だったのでドンピシャ ...






案外凄い才能がすぐ近くにいたのに、知らなかった事ってあるのですね。



2007年5月31日、8:35:00Go to full article

ZARDのボーカルの女性が、不慮の事故で…残念ですね。ニュース等の内容が本当なら、調べてみたらなんと学年は一緒、子供のころは同じ市内に…。寂しいものです。
 最近、身近でも三十代、四十代の方が病等で倒れた話等もありました。 ...






応援歌の1つ



2007年5月31日、8:05:00Go to full article

... とか【スティドリーム】とか【TOMORROW】とか
その中の1つにZARDの【負けないで】がありました。 彼女の感性あのたんたんとした澄ん ... (・・*)アタシであった・・
40歳という若さでいったZARDのボーカル酒井泉水さんのご冥福をお祈りします。 ...






永遠/ZARD



2007年5月31日、7:42:00Go to full article







坂井泉水さん告別式、出棺でファン号泣



2007年5月31日、6:56:00Go to full article

... 母親の胸に抱かれミステリアスな表情を浮かべていた=東京都町田市
27日に脳挫傷のため死去した人気グループ「ZARD」のボーカル、坂井泉水さん(本名・蒲池幸子、享年40)の葬儀・告別式が30日、東京都町田市内の斎場で密葬としてしめやかに営ま
...






ZARD・坂井泉水さん告別式、出棺でファン号泣



2007年5月31日、5:19:00Go to full article

27日に脳挫傷のため死去した人気グループ「ZARD」のボーカル、坂井泉水さん(本名・蒲池幸子、享年40)の葬儀・告別式が30日、東京都町田市内の斎場で
... 時東ぁみ,モーニング娘,後藤真希,パリス・ヒルトン,澤山璃奈,ZARD,坂井泉水






音楽についての雑記@



2007年5月31日、5:04:00Go to full article

... 余裕が出てきた証拠でしょうか?
 まず、先日亡くなられたZARDの坂井泉水さんのご冥福をお祈りします。 他のみなさんのコメント等も読ませていただいたのですが、
本当に自分も同じ気持ちで、いつも彼女の歌が生活のいたるところに 存在していたことを ...






ZARD作品の売上げが拡大!デイリーランキングに2作品が新たに登場



2007年5月31日、4:59:00Go to full article

... これ以外でも99年発売の『ZARD BEST The Single
Collection〜軌跡〜』が5/28付同ランキングの64位から24位に、一昨年発売のオリジナルアルバム『君とのDistance』が53位から30位に、99年の『ZARD
BEST〜Request Memorial〜』は95位から49位と ...











posted by kazu at 11:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ビックリしました。
一番ビックリしたのが、
もう40歳だったということです。
Posted by パライソのべん at 2007年06月02日 07:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43424057

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。