スポンサードリンク

2010年01月29日

7歳の絵に世界から注文

英国では7歳の少年が「ピカソの再来か」などと話題になっているそうです。去年11月に販売した絵画16点は、総額1万8000ポンド(約260万円)で、わずか14分程で売り切れ。日本からも購入希望があったそうですからびっくりです。

 英東部の町ホルトに住むキーロン・ウィリアムソン君が絵を描き始めたのは、5歳のとき。家族とコーンウォールで休暇を過ごしたキーロンくんは、港の風景に心を動かされ、両親に初めてのスケッチブックをねだったという。

 両親はキーロンくんを応援しつつも、無理強いはしないよう気を付けており、キーロンくんは自分が好きな時に好きなものしか描いていない。世界中から注文が殺到しているが、家族は売りに出す作品の数を制限しているとのこと。



 キーロンくんの好きな画家はエドワード・シーゴー氏で、絵を売って得た収入の一部で同氏の作品を購入。残りはキーロンくんが25歳になるまで、両親が管理するという。
これから先がますます楽しみですね^^

その画風は素人目でもすごくいいと感じさせられます。
ずっとみていると欲しくなってきます。

本物の証拠ですね!

体内careエステの詳細はこちら
posted by kazu at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。